Home » Hadaka no Uneme Tachi: Konosekai towa Sukosidakekotonarusekai no Kannoushousetu WhiteSheetsSelection by Shinoda Kaoru
Hadaka no Uneme Tachi: Konosekai towa Sukosidakekotonarusekai no Kannoushousetu WhiteSheetsSelection Shinoda Kaoru

Hadaka no Uneme Tachi: Konosekai towa Sukosidakekotonarusekai no Kannoushousetu WhiteSheetsSelection

Shinoda Kaoru

Published July 29th 2015
ISBN :
Kindle Edition
60 pages
Enter the sum

 About the Book 

 その世界には、広く信仰を集める古い聖なる山があった。その聖山を祭る神社では年に一度特殊な神事が行われた。 その神事に奉仕するウネメは、厳重に処女が守られた17歳の美少女たちだった。 少女たちは、年に一度深夜の奥山で行われる秘事に向けて、修練を積まなければならない。 修練は、朱色の布の上でその裸身を神に晒し、あるいは戸外で月光にさらして、ひたすら性的な想念にひたり、身動きもせぬままエクスタシーに近づくというものだった。ある少女は痴漢にもてあそばれる自分を妄想し、別の少女は白蛇が裸身にまとわりつく幻想に悶絶した。 そうして、少女たちは処女を守りながら性的感受性を研ぎ澄ましていき、その祭儀を待った。 満月の夜、選ばれた少女はカミなるものにひそかに躰を開いてゆく。その裸身の少女には、衝撃的な運命が待っていた。